一括査定で損しないために

           

車の買い替えにあたって、一括査定サイトを利用しました。

事前にネットで買い取り価格の参考を調べましたが、買取価格自体が時価で変動していることと、実際の車の状態による変動が大きいため、結局は査定してもらわないとわからないというのが実態です。

また、めんどくさがって一社だけの見積もりで行った場合、比較対象がないため、交渉がしにくくなります。

一括査定に申し込むと、直後から怒涛のような電話連絡が入ります。

それぞれの業者のコールセンターが、出張又は店舗での査定スケジュールを組んでくれます。

一括査定で申し込むメリットは、こちらから言わなくても他社で見積もりをしているということが、相手にも伝わっていることです。

私は3社で見積もりを取りましたが、業者間相場もあるようで初回提示はほぼ横並びでした。

他社で見積もりしていることも正直に伝えたうえで、低姿勢で交渉を進めるべきだと思います。

また、交渉を成功させるには、ギブ&テイクが基本です。
「○○をしてくれるなら、○○します。」といった具合です。

買取りの場合、仕入れた車は一日でも早く売却して、利益を確定させていのが本音です。

従って、見積もりから、売却までのスピードが早いほうが、業者にとってはメリットがあります。

買換えなどの場合、代車の手配をしてくれる場合もあるので、車を早く手放す代わりに、下取価格を高くしてもらうなどです。

数社の話を聞き、営業担当と交渉することは面倒かもしれませんが、少しでも高く売却したいのであれば、
手間は惜しまないほうが良いと思います。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です